Microservices & Cloud Evening with Payara and Hazelcast Japan Office Launch

2018-01-30(火)18:00 - 22:30
Junichi Niino Yuko Kondo Masafumi Ohta Jumpei Nishitani 梶原稔尚 Arshal 山本裕介 かずひら Youhei  Shibata Yoshiaki Hamaya Yasuyuki Fukai Masuji Katoda guillermo ignacio 鈴木 渉 Raimon Nakajima Shinichi Yamada + 52人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

イベント参加
無料
イベント参加(懇親会出席)
無料
準備の都合により、懇親会出席の方は 1 週間前までにお申し込みください

MICROSERVICES & CLOUD EVENING WITH PAYARA AND HAZELCAST JAPAN OFFICE LAUNCH
Join us at our Tokyo Office Launch Event, 30th of January 2018; featuring talks from Payara, Hazelcast, Microsoft and Azul

English contents is here

2017 年 6 月に初来日した Payara が再び日本へやってきました (Payara と Hazelcast で日本オフィスも立ち上げました)。今回のテーマはマイクロサービスとクラウド。Payara team に加え、ゲストスピーカーとして Hazelcast の Greg Luck 氏、日本マイクロソフトの寺田佳央氏、Azul の Simon Ritter 氏をお招きし、盛りだくさんの内容でお送りします。

セッション終了後には懇親会も企画しています。Payara team やゲストスピーカーの方々と直接交流できるまたとないチャンスです!

ぜひ、皆様ご参加ください。

プログラム

18:00~18:15 : 開場・受付 (8F 研修室1 にお越しください)

18:15~18:45 : Moving to MicroProfile and EE4J - Steve Millidge 氏 (Payara)
18:50~19:20 : Payara Server on the Cloud - 蓮沼 賢志 氏 (Payara)
19:25~20:25 : Hazelcast JET & Hazelcast IMDG - Greg Luck 氏 (Hazelcast)
20:30~21:00 : Microservice meets Payara on k8s with Istio on Azure - 寺田 佳央 氏 (日本マイクロソフト)
21:05~21:30 : The Start of A New Future For Java - Simon Ritter 氏 (Azul)

21:30~22:30pm : 懇親会 (15F リーフルームに場所を移して開催します)

セッション概要

Moving to MicroProfile and EE4J - Steve Millidge 氏 (Payara テクニカル・ディレクター)

JavaEE の世界で 2 つの大きな変化が今まさに起こっています。企業連合が JavaEE のサブセット上に定めたマイクロサービスの API である Microprofile と、JavaEE を JCP から Eclipse Foundation へと移管する EE4J です。Payara は双方のイニシアティブの最前線にいます。このプレゼンテーションでは、Steve から MicroProfile と EE4J のロードマップの最新情報をお伝えし、これらの今後の方向性と達成すべき目標をご説明するとともに、会場の皆様からの質問にお答えします。

Introduction to Hazelcast Jet, the new Fast Big Data Platform - Greg Luck 氏 (Hazelcast CTO)

Hazelcast Jet は新しく Apache 2 ライセンスでリリースされる、ストリーム及びバッチ処理のための DAG ベース・プラットフォームです。このセッションでは、Hazelcast の CEO/CTO である Greg Luck が、皆様に Jet のアーキテクチャについてご紹介するとともに、サンプル・コードを示しながら具体的な使用方法をご説明いたします。Jet は Spark に取って代わり得るものですが、より高速でシンプルなデプロイを実現します。接続に必要なものを除いて依存関係を持たないわずか 10MB の Jar ですので、皆様のアプリケーションにも容易に組み込むことができることでしょう。

Payara Server on the Cloud - 蓮沼 賢志 氏 (Payara サポート・エンジニア)

まもなくリリースされる Payara Server 5 では、MicroProfile 1.2 をサポートするとともに、Java EE 8 リファレンス実装である GlassFish 5 に準拠します。Payara 5 は Hazelcast ベースのデータグリッドを用いた新しいドメインを含み、これによりクラウド環境において特別な設定を行うことなくクラスタを構築できるようになっています。このセッションでは、Payara 5 によるスケーラブルで可用性の高いアプリケーション実行基盤を Microsoft Azure 上で構築するデモを行います。

Microservice meets Payara on k8s with Istio on Azure - 寺田 佳央 氏 (日本マイクロソフト株式会社シニア Java エバンジェリスト)

昨今、Docker コンテナのオーケストレーションをおこなうために、Kubernetes が注目されています。本セッションでは、Payara/Hazelcast を利用して Kubernetes 上でマイクロサービスを実装するための手法をデモを交えながらご紹介します。デモ中では、Istio と呼ばれるサービス・メッシュの技術を使い、サーキット・ブレーカーを実現するための新しい手法やBlue Green/Canary といったデプロイメントの新しい手法についてもご紹介します。
また、分散トレースの Zipkin を利用し、サービス間呼び出しのレイテンシの把握や、Grafana を利用したリアルタイムのシステム監視などもご紹介します。

The Start of A New Future For Java - Simon Ritter 氏 (Azul Systems Deputy CTO)

JDK 9 がリリースされました。同時に、Java が今後どのようにリリースされるか、そしてどのようなアップデートが OpenJDK 経由で利用可能になるのか、といったいくつかのアナウンスもなされました。このセッションでは、それらのアナウンスが何を意味しているのか、そして、これらの変化がクラウド上のアプリケーションをベースとするマイクロサービスのデプロイにおいて、使用する Java のバージョンの決定にいかなる影響を与えるのかについて見てゆきます。


Japanese contents is here
Hello everyone,

Payara will come to Japan again! Payara team and guest speakers talk about Microservices & Cloud in this event. This is also launch event of Payara & Hazelcast Tokyo Office. The guest speakers are Greg Luck from Hazelcast, Yoshio Terada from Microsoft and Simon Ritter from Azul. Let's enjoy the special event!

Many thanks

Agenda

6:00 – 6:15pm : Doors open, registration (Room 1, 8th Floor)

6:15 – 6:45pm : Moving to MicroProfile and EE4J - Steve Millidge (Payara)
6:50 – 7:20pm : Payara Server on the Cloud - Kenji Hasunuma (Payara)
7:25 – 8:25pm : Hazelcast JET & Hazelcast IMDG - Greg Luck (Hazelcast)
8:30 – 9:00pm : Microservice meets Payara on k8s with Istio on Azure - Yoshio Terada (Microsoft)
9:05 – 9:30pm : The Start of A New Future For Java - Simon Ritter (Azul)

9:30 – 10:30pm : Networking, Food & Drinks (Leaf Room, 15th Floor)

Talks

Moving to MicroProfile and EE4J by Steve Millidge, Technical Director at Payara

There are 2 major changes happening in the JavaEE world. Microprofile an industry collaboration to define Microservices APIs on top of a subset of JavaEE and EE4J the migration of JavaEE from the JCP to the Eclipse Foundation. Payara is at the forefront of both initiatives. In this presentation Steve will give an update on the roadmap of both initiatives their aims and objectives and will be open to questions.

Introduction to Hazelcast Jet, the new Fast Big Data Platform by Greg Luck, CTO at Hazelcast

Jet is a new, Apache 2 licensed, DAG based platform for stream and batch processing. In this talk, Greg Luck, Hazelcast CEO/CTO will introduce you to the architecture and illustrate throughout with coding examples. Jet can take the place of Spark but with much greater speed and much simpler deployment - its a 10MB Jar with no dependencies other than those you need for connectors, which you can easily embed in your application.

Payara Server on the Cloud by Kenji Hasunuma, Support Engineer at Payara

Payara Server 5 is coming with MicroProfile 1.2 support and synched up with GlassFish 5 the Java EE 8 reference implementation. Payara 5 includes a new domain data grid based on Hazelcast that provides out of the box cluster support for Cloud environments with zero configuration. In this talk, Kenji Hasunuma will demonstrate the creation of a fully scalable, high availability Payara 5 infrastructure on Microsoft Azure.

Microservice meets Payara on k8s with Istio on Azure by Yoshio Terada, Senior Technology Evangerist at Microsoft

Recently Kubernetes has been attracting attention in order to perform orchestration of Docker containers. In this session, we introduce a method for implementing micro service on Kubernetes using Payara/Hazelcast. During my demonstration, I will also introduce a new way of realizing a circuit breaker and a new way of deployment such as Blue Green/Canary, using service mesh technology called Istio.
Also, we will introduce the distributed traceing tool Zipkin, It can show the latency between services call, and also I will show the real-time system monitoring using Grafana.

The Start of A New Future For Java by Simon Ritter, Deputy CTO at Azul Systems

JDK 9 has been released and at the same time a number of announcements have been made about how Java will be released and how updates will be made available through the OpenJDK. In this session we'll take a look at what those announcements are and how these changes will impact decisions about which versions of Java to use for deploying microservice based applications into the cloud.

Sponsored by

payara hazelcast

コミュニティについて
日本 GlassFish ユーザー会

日本 GlassFish ユーザー会

日本 GlassFish ユーザー会(GlassFish Users Group Japan)は、GlassFish や Java EE の技術情報や活用事例を持ち寄り、Java EE の日本語ナレッジを充実させることを目的としたコミュニティ(ユーザー・グループ)です。 年 3~4 回程度の勉強会を中心に、GlassFish ユーザーや Java EE 開発者が気軽に交流できる場を作ってい...

メンバーになる